洞爺湖マラソン2009 - 2

15ヶ月ぶりの感動

北海道限定 SAPPORO CLASSIC
北海道限定 SAPPORO CLASSIC
レース後の北斗車内、晴れた青空と心に乾杯

今日は所用を済ませてから初夏の夜の打ち上げ。マラソンを一本、走り終えた後の満足感、安堵感に心地よく酔って帰る。

今回のレースを終えた感慨を一言でいうと、とにかく嬉しい!


  • 約15ヶ月振りのマラソン
  • スタートラインに立てた感動
  • ゴールテープを切ることのできた達成感

ベストに及ばずとも、3度目のサブ30に届かずとも「走りきった」という満足感で満たされている。こみ上げる感動に何度も身体が熱くなってくる。ベスト記録でなくとも、こんなに嬉しい気持ちになれるということを知った。これもマラソンの醍醐味、面白さのひとつだね。

40歳という人生の中間点(前厄)でベスト記録を更新したものの、折り返した41歳(本厄)で突風に足をすくわれた。でも42歳(後厄)で再び立ち上がることができた。

もちろん、まだ先はずっと長い。これからも楽しみたいし、他に替えられないこの感動をまた追い求めてゆきたい──。

・・・と最終回でなくまだ序章。頭が回らないのでまた明日以降に。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。