平成21年度 中長距離記録会 (2)

2009/06/06 防府市陸上競技場

マラソン、時々5000m

暑かった防府市陸上競技場
暑かった防府市陸上競技場

洞爺湖マラソンで2ヶ月遅れながらマラソンシーズンをひとまず、終了。3ヶ月後にすぐまたやって来るメインのマラソンに向けて、トラックシーズンにもちょっとだけ参戦。

当日受付制のこの記録会は、早い時間の受付後、最後の種目の5000mまでは時間を持て余してしまうので、いつも実家で一休みする。

老婦人にブームのフラダンスは母にまで・・・。今日は老人ホームに慰問に行っていたのだとか。いや、母さん、あなたも充分な年だよ。明日日曜は朝イチで広島の大会に行くそうで、きついけど楽しいとか。いいこと。

中学に進学した姪が部活を終えて帰ってくる。しばらくして今度は個人的な自主練に姉と出かけた。抜擢されて早、試合に出るようになった面白さと同時に責任感も感じているようだった。僕からみれば友達と楽しく過ごせさえすればいいと思うのだけれど、前のようなスパルタ指導者でなく、本人が自発的にやりたいと思うならそれが何より。

そういえば、母(72歳)─僕(42歳)─姪(12歳)と、30年違いの、時代考証にはうってつけの組み合わせ。

さて、負けじと僕が何をしていたかというと──。生きがいの、いや、趣味の洗車をさらりと。

レースの方は

県選手権のところで書いたように、今年はトラックのための練習をすることはなく、トラックレースが結果的にスピード練習になっていればいい、というスタンス。

これで15分40秒くらいまで追い込めるのが理想なのだけれど、そんなに甘くはないね。

でもマラソン後の目覚めとして、実力も認識させられて、ともにいい刺激になってくれた。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。