第27回田布施川さくら健康マラソン

2008/04/06 田布施川さくら橋発着


今日(4月13日)はトラックでの記録会だったのだけれど、「何か忘れているなあ」と先週の完走記がまだだったのを思い出した。

花見日和

田布施川河畔
好天の花見日和

2年前に続けて両親を連れて、今度は家族6人で花見がてらに出かける。花見も大切な行事、あくまで走る方がおまけ。心配していた雨も降らず、アイスが飛ぶように売れていた暑いくらいの花見日和を楽しむことができた。

正月のお節に続けて家族で囲む食事を、今度は満開の桜の下で美味しくいただけた。いちご大福を作ってきた姪にも驚かされた。

41歳first-raceで総合初V

苺といちご大福
苺といちご大福

さて、レースの方、桜まつりも楽しめて、のいい大会。ランニングブームを反映してか、10km男子のエントリは500人超と激増していた。女性ランナーのスカートみたいなファッション性のウェアも山口にまでたくさん・・・。

2008年度シーズン、僕には41歳シーズンの始まり。

前日に久しぶりにダッシュしたら脚がつってしまう。案の定、レース後も痙りまくりであったけれど、暖かくなったのと久しぶりのバネが利いていて走り自体はすこぶる良かった。こんなこと年に何度あるか分からないくらいの快調さで、スタートから気持ちよくぶっちぎらせてもらった。

距離は長くなった(これが本当)

これまでが距離の短いコース設定を指摘されていたからか、10kmは今年、コースが変更されていた。帰宅してよく見ると、案内中のコース地図も昨年までとははっきりと変わっている。ローカルなレースでもちゃんとしようという主催者の誠意が感じられた。

前半の一部分だけれど、しっかり距離が伸びている。実際、上位陣も昨年、一昨年から2分近くタイムを落としている人が多いし、きちんと地元陸協の人もいる大会なので今度は間違いないんだろう。

これまでが本当、大サービス。併設の桜まつりがメインイベントの、自己新が出せて気持ちいいお得なレース、という面のなくなるのはちょっと残念だけれど、僕自身も気持ちよく走れるロードで今日の調子なら、このくらいのタイムはいけると思う。トラックもこのくらい走れるといいんだけれど。

今はまだ替わった仕事に慣れる方が大切で、今日のは出来過ぎだった。いつもこんなふうには記録や順位を追えないかも。でも、今度の仕事は机上のディスプレイを2台も凝視することになる、元々弱い目も切れまくっている状態なだけに、時々はこうして野外で身体を思い切り動かして気分も換えたい。

今日の記録会分はまた後日に。


  • 記録:10km 32分17秒 総合1位/335人 年代別1位/86人


 

  Related Entries


 comment
  1. より:

    メールで知らせてくれるまで分からずにいた・・・
    またコメントが認証制になっていたようで
    せっかくコメント書いてもらえたのに表示されずにすみません。
    全くデフォルトでは使い勝手の悪いところばかりで、前のままのがずっと良かったかも・・・。
    とりあえず今度はできるように戻しました。

  2. みっちー より:

    優勝おめでとうございます!!速い!!

  3. より:

    メールで気付かせてくれてありがとう。
    知らないまま、失礼していました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。