第19回つのしま夕やけマラソン 1

2007/10/20 角島大橋神田側発・角島小学校着

遅咲きのハマユウ~11回目で総合初V

大会結果

今夜はひとまず結果のみ。

27歳で初めてこの大会に出場して(=この時が僕にとっての初めてのロードレース経験)以来、40歳となる14年目・11回目の出場で総合初優勝。

39歳、10年連続10回目で総合初Vだった昨年の十種ヶ峰に続けての、これもスロー出世、遅咲きのはまゆう。

※我ながらいいフレーズと思えたのだけれど、知らない方も多いと思うので解説。角島に咲く自生のハマユウ(浜木綿)は北限地として有名。開花は7~8月頃。

角島のハマユウ/四季の散歩道

寒かった

日中でも15度、夜はもう10度を切る、一気に冷え込んだ日。

昨夜はオーロラ敷きパッドを取り出し、レースから帰ってまずしたのもホットカーペットの引き出し。

暑さは得意でも、寒さは今ひとつなため、スタート前から風邪引きそう。橋に出るや強烈な風が当たって走りながら鼻水がぐちゃぐちゃにたれ出てしまう。4週前のシティが全身汗だくだったのに、今日は汗一筋流れずにゴール。

もっと汗をかけなくなるこれからの季節が自分には試練。

閉会式後、本州最西端+その先の島から眺める日本海に沈む夕やけがとてもきれいだった。

  • 記録:33分17秒 総合1位/522人(40歳代1位/130人)

日本海に沈む夕やけ


 

  Related Entries


 comment
  1. yamaguchi より:

    おめでとうございます!!
    以前に、角島のレースは、手話通訳として参加した方から伺ったことがあります。タイムを計るために靴にチップ(?)をつけるらしいですね(東京マラソンと同じやり方と想像してます)
    昨日は、本当に寒かったですよね。今日も寒いですが(^^ゞ これもレース後の法則ですね!!(笑)
    本当に、ランニングスタイルをどうしようかなーと悩ませます。走っている間は簡潔な服装でもいいのだけど、自宅~維新公園まではウォーキング(ウォームアップ、ダウンの意味も兼ねて)なので、寒いです(^^ゞ 安全ベストの記事も興味深く読ませてます。ライトが、テニスと補助競技場(使用があるときだけ)しかなく、1kmコースのあった競技場と比べると暗く、車からハイビームされます(ーー;)

  2. より:

    ありがとう!
    yamaguchiさんに影響を与えているときかされて、無様な走りはできないと奮起してきました。
    yamaguchiさんも、もう充分レースデビューできる実力ですが
    (=数日中に結果がネットでも分かるはずですが、例えば20代の部でも全体でも、まん中位くらいじゃないでしょうか?)
    県内・近県での大会の内、夕やけマラソンは満足度・参加賞他のお得度の最も高いレベルの大会のひとつです。
    参加賞他はこちらの方のを参考にしてください(昨年まではこれに+豊北梨)
    スイム(たかおいちゃんBlog) - 第19回つのしま夕やけマラソン大会参加しました。
    http://star.ap.teacup.com/takaoityanblog/978.html
    あと十種ヶ峰も・・・、どちらも険しい坂あり、できついし、街からは遠いし・・・だけれど、
    それだけのロケーション(景色抜群)、また大会の雰囲気の良さがあります。
    クルマがあるといいんですけどね。
    クルマ持てたらまずは、角島大橋を目指してください。
    何しろレクサスのCMで使われる道です。
    デートスポットとしてもぴかいちです。

  3. より:

    (コメントが長くなるので区切って・・・)
    手話通訳、今年はまた別の方でした。
    昨年、地元のMさんが「これからは毎年、付けます」と約束されたとおり、閉会式で気付いてびっくりしました。
    おかげでよく分かりました。
    しかも昨日は県内聾ランナー3名が勢揃いしました。
    (実は2年前の藤公でも一緒だったよう)
    下松、岩国・・・と僕よりもさらに遠い二人(各伴侶同伴)が来るように、それだけの楽しめるいい大会です。
    yamaguchiさんが加われば20、30、40、50代と揃うことにもなります。
    今、ランニングが史上空前のブームらしいですが、聾者にもじわりと・・・。

  4. より:

    もう1件、
    維新公園は今、各ランナー、工夫してコースをとっているでしょうが、危険度は外周コースのあった頃に比べて数倍、高くなっていますね。
    車が横切る、テニスその他の学生が自転車で横切る、散歩の犬がリード一杯に飛び出す、子どもが予測不能な動きで駆け回る、ウォーキングのおばさんが横一杯に並んで進行を防ぐ・・・等で、ランナーには厳しい期間がしばらく続くでしょう。
    その上、暗いとなると・・・。
    これも今のランニング・ウォーキングブームを考えると、別にコースを整備しても市民・県民にとって充分、モトは取れるんですけどね。

  5. yamaguchi より:

    大会で走りたいという気持ちは今のところ、なくて…。確かに、タイムを縮めるのも楽しみの一つではあるのですが、ダイエットが一番の目的だからかな。
    というのも、体脂肪が高いんですよね(^^ゞ 9月13日に行われた会社の健康診断で、体脂肪が23.3%!!ついさっき測ってみたら、21.6%でした…。職場で、菓子、土産をよくもらうので。健康診断後、菓子をもらっても、食べないように我慢してます(笑)夏に、たくさん食べたのがいけなかった(ToT)
    体脂肪が10~15%になれれば、40分は切れるんじゃないかなーと甘く期待してます(笑)
    暗い道を走るのは、気を遣うというか。ライトを持って走ろうかなー?なんて考えたりします。特に、競技場周り(こうなん中)&駐車場付近は、街灯がないと言っていいので、車が通らない限り、人がいるなと気がつかないんですよね。そのコースを走るランナーはあまりいないと言っても過言ではないです。ほとんどのランナーは、補助競技場、池、ラグビーを走るという印象です。

  6. より:

    yamaguchiさんは見た目、体脂肪があるようには全然、見えないので、隠れ・・・なのでしょう。
    多分、落ちるときはすっきりきれいに落ちますよ。
    40分切りまで指導しましょうか?
    でも、ランニングはマイペースで出来るところが魅力なので、自分で考えてステップアップしてゆく方が達成感は大きいと思います。
    体脂肪も記録もがんばってください(^^)
    維新は池周囲が無難でしょうね。
    寒くなるので注意してください。
    前は本当、外周を埋めるランナーの熱気で暖かかったのもよかったんですけどね。

  7. yamaguchi より:

    私の運転免許を見ていただければ・・・
    「本当にやせたなぁ!!」とおっしゃると思います(笑)

    職場のみんな、必ず一言はこれ。
    走るときは必ずと言ってもいいほど、ビルドアップ走です。心拍計を持っているので、運動強度を見ながら。
    日暮れが遅かった時期は、松下電器付近の山道(?)を走ったり、坂道ダッシュを何本も繰り返したり。今はできないですが(街灯がないため)
    時間があれば、90分LSD走でもやってみようかなーと思ってます。

  8. より:

    そうでしたか、ランニングは肥満解消にもいいですからね。
    ビルドアップ、
    心拍計、
    坂ダッシュ、
    LSD・・・
    ここまで専門用語が出てくると、もう充分、ランニング中毒、おたくランナーです。
    来年はレースデビューに連れて行きましょう。

  9. yamaguchi より:

    ランニング中毒、おたくランナーと言われるとは思わなかったです(^-^)
    45分切れたら、報告しますね。

  10. より:

    史上空前のランニングブームらしいのでランニング本、DVD、講演・・・の類は困りませんね。
    BSフジでは谷川真理さんによる解説番組も始まっています。
    谷川真理のランナーズTV2
    http://www.bsfuji.tv/top/pub/runners.html
    DVDでも
    ランナーズTV 谷川真理のHOW TO ランニング
    http://www.bsfuji.tv/DVD/runners_tv.html
    DVDは知らないけれど、TVの方は字幕はないですが・・・。
    45分切れれば、夕やけでもちょうど半分より前になりますね。
    がんばってください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。