シティマラソン福岡2007(3)

色んなブログに

第3編の予定はなかったけれど、全選手の記録が分かったのと画像が入ったのであとがき的に。

記録はランネットの方にも。

シティマラソン福岡2007 - RUNNET ランネット・大会結果


画像の方は、コメントで紹介してもらったブログから。「遠慮無く持って行って」ということなので、使わせていただきます。

当日の状況が非常によく分かって楽しく読めるこちらのブログから。

あゆりんの日記II

2枚あって、一人で写っているのはラスト20km直前地点(だと思う)。昨日、掲載した分もそうなのだけれど、もう腰が落ちてしまっている。

もう一枚、こちらは那の津通り、後方に簀子小学校が写っているので7km地点くらいなのでまだ表情も走りも崩れていない頃。真ん中が毛利さん。


シティマラソン福岡2007
あゆりんの日記Ⅱさんより)

こうして地元の(ほとんど神様)毛利さんと一緒に走ると

  • 沿道の応援がひときわ多い
  • TVカメラも毛利さんをとらえる
  • 応援者の写真に一緒に入る可能性が大きい

利点あり。来年以降もこのテで行こうかと・・・。

ありがとうございました。

その他、ついでに福岡道中記

レース後、新天町の三鷹スポーツに寄ったら、3連休中、ミズノのオーダーシューズフェアというのをやっていた。通常のシューズ代+2千円くらいで、いい機会だったので採寸してもらった。

走っているときの左右バランスの悪さは常々、自覚しているのに、静止時の立位姿勢では左右とも足裏に均等に重心がかかっていてバランスいいといわれた。多分にリップサービスも含まれているとは思うものの、「他の方はこんなふうに偏っているケースが普通ですよ」と見せられて、走らなければいいらしいことを知る。

シューズ特集をやってほしいという強いリクエストがある筋からあって、僕自身、あたためているカテゴリであるけれど、このブログもやりたいことのまだ半分程度なので優先順位は低いながら、いつかまたシューズへの思い入れなども触れられたら。

織作峰子写真展「MY SWITZERLAND」
織作峰子写真展「MY SWITZERLAND」

天神大丸で織作峰子さんの写真展「MY SWITZERLAND」なるものも見学。小さなスイス展、というか、グリンデルワルトやツェルマットといったメジャーなリゾート地でなく、少し外れた日常の美しい光景がテーマだとか。

入口の本人メッセージには

人生の価値はどれだけ美しいものに接する機会を持てるか・・・スイスはそのヒントをたくさん持っている

とあって、大きくうなずき、あらためてうっとりする。次に行くならここは大きな候補、と考えているカンデルシュテーク(の神秘的な湖)のショットもあって、気持ちがまた膨らんでゆく。

MINEKO ORISAKU PHOTO GALLERY



 

  Related Entries


 comment
  1. あゆりん より:

    こんばんは。
    ブログに遊びにきていただいてありがとうございます。
    こちらを訪問してびっくり!!
    シティマラソンでは偶然2枚も羊さんの写真を撮っていました!!
    40代で優勝されてたんですね。
    おめでとうございます。
    あとHPもじっくり読ませていただきました。
    なんだかパワーがもらえました。
    山口の方なんですね!
    実は私の実家は山口(山口市湯田温泉)なんですよ。
    なので、余計驚きました。
    これも何かの縁です。
    羊さんと出会えたことを嬉しく思っています。
    (mutanakaさん、ありがとう。笑)
    またどこかの大会でお会いした時には、思いっきり応援させていただきます!
    またちょくちょく遊びに来させてください(*^。^*)

  2. あゆりん より:

    またまた失礼します。
    あれから羊さんのHPにハマって、
    ちょこちょこ以前の記事も読ませていただいています。
    言い忘れましたが、もうひとつ偶然が。
    ナント、羊さんと私は同い年です(笑)
    私のほうが3ヶ月だけ、お姉さんのようです。
    これからも応援しています。

  3. より:

    あゆりんさん、コメントありがとうございます!
    山口出身なのですか! 奇遇ですね。
    湯田温泉とはいいところが実家でいいですね。
    ・・・と思っていたら、同い年でもあるなんて。
    3ヶ月先・・・ということは、有森裕子さんと近いあたりなんでしょうね。
    以前、記したこともあるんですが、KAZU、紀子さま、川嶋さん等々の同学年組の、身近なところにまた新たな戦友が増えた気分です。
    こちらのページはあまりじっくり読まれるのも恥ずかしいですが、あゆりんさんなら、ひのえうま学年育ちの雰囲気をここかしこにキャッチ出来るんじゃないかと思います。
    あゆりんさんのブログはまだじっくり読めてないですが、大学の後輩・・・というくだりがあって、そうすると山口から福岡に行かれていた、ということで、バブル熱狂前夜の頃に同じく暮らしていたことになるんでしょうね。
    楽しい偶然ですね!
    またブログの方を楽しく読ませてもらいます。

  4. あゆりん より:

    またまたこんばんは。
    あらっ!年齢ひとつ間違えてました!
    私がひとつお姉さんでした。
    昭和40年生まれの巳年です。
    ちなみに高校は「山口中央」です。
    あの頃は女子高だったのに、今は男女共学のようで。
    大学は福岡大学(ちなみに体育学部)です。
    大学4年卒業したら、また山口に帰る予定だったのですが、
    福岡に住み着いてしまいました。
    羊さんも福岡の大学だったのですね!?
    もともと体操部だし、走り始めたのもまだ4年で。
    山口のランナ~さんの知り合いなんていないので、
    羊さんと知り合えたことはすごく嬉しいです。
    福岡国際、走られないんですか?
    来られたら応援できるのに。
    またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

  5. より:

    そうでしたか、それは僕の一つ前のコメントも落とさないといけませんね(^^;)
    それはともかく・・・
    僕の職場もそうでしょうが、こちら(山口)にはあゆりんさんの同級生その他の方々がたくさんおられるでしょうね。
    このブログを読まれている方も大半は山口近辺と思うので、いそうですよ。
    あるいは、そちら(福岡)のあゆりんさんの近くに僕の友人、知り合いなども・・・。
    世の中、思わぬところでたくさん、つながっていますからね。
    これもそのひとつなのでしょう。
    中央高校の校舎も味わいがあってよかったですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。