第20回記念むいかいち夢・花マラソン

2002/04/28 島根県六日市社会センター発着

クォーターに初挑戦

5度目の出場。

例年ならハーフの部に出場するのだが、今年は思い切って、秋までのレース出場は5~10kmにおさえることにする。ハーフ・フルは秋以降にイヤというほど走ることになるはずだから。

今回申し込んだ部門は、フルの1/4の距離であるクォーター(10.54875km)という、中途半端な距離。主催者側の面白い試みとしては評価できるけれど、やはり、個人レベルでもランナーは10kmの記録として持ちたいんじゃないかな。

いつもそうなのだが、このレースは前半がとてもきつい。前半に微妙な上り坂が多いことに加え、山あいの高地にあるため身体が慣れるのに時間がかかるせいだろうか(考え過ぎか?)。前半を辛抱すれば、後半はいいペースで走りきれる。事実、過去に走ったハーフは必ず後半のラップが前半を上回るし、最初から飛ばした今回のタイムも前後半全くのイーブンであった。

実力のあるランナーは公認走路でもあるハーフに出場する上、この大会自体、参加者数も多くない。そうレベルの高い大会というわけではないので、自分でも1位でゴールできた。1位にふさわしいタイムではないけれど、最初から最後までぶっちぎりというのも快感だ。たまにはこんなこともあっていいのだ、と思うことにする。でも、この大会は上位入賞や表彰を行わない。このところ、2位だったり、4位だったり、7位だったりが続いていたのに、こんな時に限って1位になる自分・・・。


35:50(ラップ 5km 16:59)


大会結果ページ



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。