ETV特集 カズオ・イシグロをさがして

イシグロの世界観

普段、TVは見ない方だが、この日曜は充実。

サンデースポーツ、行列SP、JIN、スパイダーマン3、Mr.サンデーSP・・・の激戦の中で異色ながら僕にはもう絶対、これ、と目を引いたのがNHK-教育 ETV特集「カズオ・イシグロをさがして」。

しかもETV特集はつい最近まで、NHKでも字幕の付かないことの多かった番組であるのに今回はちゃんと嬉しい日本語字幕付き。

先月末、姫路にPreludeを売りに行った際、尼崎か帰りの広島か、どちらかで見ようと計画しながらかなわなかったのが公開直後の映画版「わたしを離さないで」。結局、見れずじまいだけれど、そんなこんな、最近、新作がない分、今日の90分SP番組が大いに楽しみ。

鑑賞メモはまた来週にでも。

期待度:★★★★★
2011年日本
2011/04/17 NHK-教育放映予定

長崎に生まれ、現代の英国を代表する作家、カズオ・イシグロ(石黒一雄)。英国最高の文学賞であるブッカー賞を受賞するなど、ノーベル文学賞に最も近い作家の一人とされる。単独インタビューや愛読者の一人である生物学者・福岡伸一さんとの対談などを織り交ぜながら、イシグロの世界観に迫る。


(日経新聞番組案内より)


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。