逆風満帆---絲山秋子---

朝日新聞be編集部(2006年刊 明治書院)

2007/06/22部分読了、2007/06/23メモ

逆風あればこそ

朝日新聞土曜別刷のbeに連載の「逆風満帆」。もちろん、「順風満帆」のパロディで、今、成功者と呼ばれる人物も過去に挫折や困難を乗りこえてきた、その過程を3週連続で紹介するシリーズ(asahi.comにも直近分は掲載あり)。絲山氏の部分がもう一度読みたくなって、ユーズドアマゾンで購入。

本書に収められたのは、過去の掲載順でもなくランダムな抽出で、確かに当時、読んで印象に残っているものが多い。僕にとっては吉原知子、岡崎朋美など・・・。取り上げられた20人、各人わずかに10頁程度ながら、それぞれに大いに読みがい、語りがいがある。


総合職の激務に明け暮れ、躁鬱病に

まず、目的だった絲山秋子氏から。

プロフィール・・・作家。1966年東京生まれ。早大・政経卒。2006年「沖で待つ」で芥川賞受賞。

本編をざっと要約すると──。

------------------------------------

1990年、INAXに入社。最初の赴任地は福岡。「頭の中の日本地図が広島あたりまで」だった彼女にはショックだったが、バブル期の激務を積極的にこなして業績をあげる。酒豪ぶり、上司や本部とのけんか等、「女性だと意識させない」ものが当時からあった。

転機は97年、3つ目の赴任地で。躁鬱病と診断され、4ヶ月休職。復帰後の異動先でも躁状態。会社の屋上から飛び降りようとしたができず。薬をあおって屋上に転がり、救急車で運ばれた日が最後の出社となった。2年間、休職して2001年に退職。

入院中に書き始めた小説の地方性が豊富なのは、転勤を経験した会社勤めで身に付けた方言がよく使われるから。10年以上企業に在籍した芥川賞受賞は近年、例がなく、女性総合職としては初。

「仕事の現場」を書きたかった。「仕事による結び付き」の人間関係を、社会人が読んで共感できるものを、名伏しがたい人間関係を絲山は描いている。

------------------------------------

ちょっとした共通点など

読み落としていた、気付かなかったのは、彼女が1990年入社ということ。同学年生まれであるから1989年入社と思っていた。本棚「沖で待つ」で、「僕が大学5年目の年、彼女は福岡にやって来ていたのだ・・・」と書いていたが、僕の思いこみによる間違いだった。

彼女の方は大学入学前に浪人していたようで、結局、同じ1990年に仕事を始めていたことになる。彼女が「博多弁で喋らないなんて想像できない」といわれたほど福岡に染まったように、僕も最初の勤務地の岩国が大いに気に入っていた。

3年後の1993年に次の勤務地という点も外形的には同じ。転機が訪れたのは僕の方が早く、4年後に失聴。耳がきこえなくなって──人間関係、社会との関係を断ち切られて──自殺を考えない人はいない。ただ、僕には屋上にのぼる勇気がなかっただけ。乗っている飛行機が落ちて楽に死ねたら・・・ということは何度も思ったが。

幸い、というか不幸にか、1ヶ月入院しただけで、かつ、まさに失聴のさなかにも出勤し続けながら僕の方は今に至っている。文筆の才能もなかったし・・・。

独りであることを引き受けること

それから、「沖で待つ」のところで、太っちゃんのHDDを壊すあらすじに僕は、亡くした友人のパソコンから童話が出てきたことを思い出さずにいられなかったことを触れたが、今回、彼女のこの逆風人生を読んでいて、その友人の彼こそが絲山氏に通じるものがあるなと思わずにいられなかった。

彼も仕事を辞めていた。野球部でも堂々と先輩にぶつかるところがあったから、すんなりと組織におさまるような器でなかった。飲むと躁になるような感じの、相当な酒豪だった。急死をきいて納得できるくらいに。

けれども、絲山氏同様、彼のような人間こそ、人の心に沁みる作品を残せたろうのに。

概して絲山の小説には「そんなもので安心するなよ」といった、正統派へのアンチや憤りが色濃くにじむ。

これは編者の言であるから、絲山自身の意図ではないかもしれないが、確かにあると思う。時々、容赦ない言葉を主人公に語らせる。

けれどもやはり、神髄は微妙な関係の温かさ。

「福岡に行ったときに世界観が変わった。東京しか知らず、世界の中心は都会にあると思っていた。私は東京を捨て、アンチ都会派になった」

「私はもっぱらよそ者を書いている。生まれた所にいない方が合っている人、帰るべき家がない人、よそ者の第一の仕事は、独りであることを引き受けることです」

「私もある時期、ニートでした」。社会に居場所がない人間への、絲山の視点は温かい。

満足度:★★★★



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。