ファビコン追加とサブカテゴリの検討

だいぶ遅れたけれど、新ファビコン

3ヶ月来となるだいぶ久しぶりの blogwork を二点ほど。

まずひとつはファビコン。お気に入りアイコン。以前、ホームページの方でも触れたことがあるけど、ブラウザのブックマーク(お気に入り)やアドレスバーの先頭につく小さなアイコン。

ブラウザの選択~迷える子羊のつぶやき~


ファビコン
お気に入りアイコン

前の羊絵柄もよかったけれど、ブログ移行したことでファビコンも何か新しいのにしたいな、と思いつつ10ヶ月以上も放置していた。10ヶ月経ってもいいアイデアというか、デザイン力がなくて、結局、ただのマークに。でも、ないよりかは目立って分かりやすいかな。

なんか羊というより、円マーク(¥)みたいだね・・・。また絵心がついたら替えよう。


ファビコン
アドレスバーの先頭にも

サブカテゴリーを検討したけど・・・

もう一点は、一昨日、完走記ブログの方で福岡国際に向けたエントリを開始したこともあり、昨年の分をホームページからこちらのブログに移行。

データを移すだけなら訳ないのだけれど、そこがこのブログタイトルにもしているとおり、ホームページデータをCMSで動いているブログにどう潜り込ませるか? 滑り込ませるか? という融合の仕方に知恵の働かせどころあり。

昨年の福岡のように、一つのタイトルで(1)、(2)、(3)・・・・とシリーズ化させてしまったものは、単純にエントリを流し込むと index ページにもだらだらと並列されてしまいすっきりしない(=びわ湖がこの状態)。それがブログなのだ、といってしまうとそれまでなんだけど。

  • 完走記
    • 2006年度
      • 福岡国際
        • 1.
        • 2.
        • 3.
        • ...
      • 防府読売
      • びわ湖毎日
        • 1.
        • 2.
        • 3.
        • ...
      • ・・・
    • 2007年度
    • 2008年度

階層はこんな具合。「完走記」という一つのブログに「2006年度」、「2007年度」・・・というカテゴリを設けて、その中に個別のレースエントリをおいてゆくのが基本だけれど、福岡やびわ湖のように連作分はもうひとつ階層を下げて括ってやりたい。

そこでサブカテゴリの出番。・・・と、階層をつくるのもイメージを描くのも簡単でも、ホームページならできることが、規則通りに厳密に動くブログ上で思うとおりに表示させるのはすこぶる至難。「各カテゴリ index ページに個別エントリはおいてゆくけど、サブカテゴリ分はそこにはエントリを並べない・・・」。どうすれば・・・。しばらく悩んで、今回は諦めた。

結局、昨年の福岡分は 目次(index)ページ分のみをブログ上のエントリにして走らせ、それ以下のサブカテゴリに該当する部分はFTP転送させる方式とした。これでも精一杯の知恵。

引き続き考えることとし、苦労しながらも、2006年福岡国際マラソンを移行したので探して見てやってください(ナビゲーションがあるから分かるはずですが)。

ブログというのは基本的には文章にするなり画像を載せるなり、どんどんエントリしてゆくことに専念すればいいのだけれど、デザインや構成をどうすればいいか、ということをカスタムブログの仕組みも理解しながら進めてゆく構築作業は、数学的かつ建築的というか、普段、使わない脳のシャッフルになってくれるところがいい。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。