パソコンの進化、webの進化

遅ればせながら、こうして作業を進めているブログ構築。 HTMLでこつこつとつくるホームページで不満はなかったけれど、CMS機能を有するブログの便利さも確か。その分、中身が見えにくい。 HTMLはローカルで作成できることもあって、まだ自分でコントロールできている感じがある。一方、ブログ(例えば、このMT)は、独自タグとか以前に、どういう仕組みで動いてるんだ? というのが分からない。 パソコンの進化と似てるような感じ。僕が初めて自分でパソコンを買ったのは就職した年の17年前のこと。当時まだ主流の、いわゆる和製マシン、国産マシンの98(キューハチ)シリーズ。MS-DOS上で動いていたから、それなりにMS-DOSも勉強したりした(たいして分かってないけど)。 その後、Windowsが登場して日本でも98にDOS-Vが取って代わる。Windows3.1まではまだ、DOS上で動いていたけど、Windows95が革命的だったのはMS-DOSを不要としたOSだったからとか何とか・・・。ここまでくると、WindowsというOSの何たるかを知ろうとか勉強しようとかいうレベルでなくなってしまった。 MS-DOSならコントロールできている感じがまだ少しあったけれど、Windowsではもうお手上げ。OS(WindowsであれMacintoshであれLinuxであれ)を意識することなく、その上で動くソフトを使えればいい、それで充分。 ブログもなんでそういう仕組みになってるのか? 知る必要なく、手段として使えればいい。今、やっている作業はまだHTMLのちょっと延長に過ぎないけれど、「なぜ動いているの?」というところが真っ暗で、そこをコントロールできない闇の深さ、というのを感じる。

 

  Related Entries


 comment
  1. 26kame より:

    おつかれさま。すごいっ!!、もうこんなになっているのね。
    羊さんのサイトはもともとのHTMLでもきちんとCSSで組んであったので、移行も楽なのではないかと思います。独特のタグさえ見分けられればそれにマークしていけばいいいんだよね。
    英語が読めれば・・・とか、もうちと根気があればと思いながら四苦八苦しました、(今も・・・)。カテゴリーは、何をどういうスタンスで書くかの頭の整理にもなるよね。
    教えるというのはおこがましいけど悩んだら、メールもらえれば、少しはお役に立てるかも。。。けれど、タグを打ったとたんに忘れてしまうことが多いので、悪しからずではありますが。
    ますます、楽しみっ!

  2. より:

    26kameさんへ ありがとう。
    作業し始めてからも「MTは複雑そう。ブログへの(完全)移行はあきらめよう。今のホームページで充分じゃないか・・・」という気持ちの方にかなり傾いたんだけどね。
    今でもまだ手元のローカルに残せない(残しにくい)不便さと、いつどこでMTと心中しかねない怖さ、不安はぬぐえないけれど、それでもやっぱり、便利は便利だね。
    新着情報とかトピックパス(パンくずリスト)とか、これまでは手作業で置いていたのが省力化できるだけでものすごく楽ちん。
    あと、やっぱりブログはエントリーの敷居が低くて、些細なことでも簡単に投稿できるのがいいね。
    これも時代の流れと思って、行ってみようと思っています。
    金太郎飴的な同一テンプレートはあんまり好きでなかったのだけれど、それでいいなら、あとはできそうに思えてきたので。
    ご好意に甘えて、何かあったら遠慮無くきかせてもらうよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。