続・Macからのコメント文字化け

テキストエリアにフォントを追加

昨日に引き続き、MacIEからのコメント投稿時の文字化けについて、修正作業。

最初、調べたとき、これはどうやら文字コードの utf-8 辺りにある問題だろうとは気付いていた。さらに、自分でコメントして気付かされたのが、「投稿者欄は大丈夫なのに、コメント本体欄ではアウトになってしまう」こと。なるほど、ここで、ぐぐっと問題点が絞られてきた。分かりやすい。

調べるとあっけなく分かった。コメント本体欄の<textarea>内に、MacIE用のフォントを用意しておかなきゃいけない、という固有の問題らしい。

MovableTypeのコメント欄でMacIE5xが文字化けに対処:CSSを使いこなす

MovableTypeに限らず、みんな困っていたよう。

というわけで、再度、修正してみたので、MacでIEを利用して見ておられるユーザーに試してもらえると嬉しいです。自宅に Mac環境はないので、こういう問題にも気付けなかった。

ちなみに前回、「投稿者:test、内容:testで試しに投稿してみて」と書いたけれど、これでは文字化けのしようがなかった・・・(笑)。

いわゆるサポート

Macで文字化けするのは、メールや web 上で丸数字やローマ数字といった機種依存文字をWindowsユーザーが使ったとき・・・くらいの常識は分かっていたけど、こうした事情もあったとは。気付けてよかった。いい勉強になった。指摘してもらえて嬉しい。

CSS上でMacIE固有のバグが避けられない上に、なんでも MacIE5 はもう、マイクロソフトのサポートが切れているとか。これも以前、書いたWindowsMe と似たところがあるね。Mac自体がマイノリティなところもあるし、でも、デジタルの世界なら、解決策や工夫は必ずある。

「Windowsユーザーだけ、IEユーザーだけが見れればいい」でなく、ほんのちょっとの配意で、利用できるサポートできるユーザーの範囲が広がる。

耳の障害もこうだといいのに。

Macユーザーには常々、敬意というか憧れを感じる。マイノリティでも独自の文化があって、実力もメジャー以上で。

以前の職場のMacで、今回、ちょっと実験できないでもなかったけれど、さすがにMy siteを見るのは気が引けた。でも、機会があればまた、Macを使う仕事がしてみたい。

ついでに

土曜、Recent Comments をトップページに表示できて、おほめの言葉をいただいて嬉しかった。でも、今度はコメントの付いたエントリが続くと、すぐに画面から消えてしまう新しい悩みが・・・。で、調子に乗って more... を追加。これまでにいただけた全コメントを一覧にしたページを追加してみた(但し、なお、大きな欠陥を抱えたまま)。

最近のコメント表示+more...

必要は発明の母。きこえないと、普段、どういうところに世の中の、また、仕事でもニーズがあるのか分からない。そういうのは、ちょっとしたコミュニケーションから気付けるものなので。



 

  Related Entries


 comment
  1. 駄犬 より:

    おはようございます。
    MAC IE5の駄犬です。
    わーい。文字化けしない〜。
    お手数かけました。
    MacIE5では、見れない・出来ないことが多くて「またか・・」のあきらめの心境でしたが・・。
    さすが、創意工夫と根性の羊さん。
    ありがとうございました。

  2. より:

    駄犬さん、こんばんは。
    やっとお会いできた! という感じでhappyです。
    今回はよくある分かりやすいケースで簡単にクリアできましたが、駄犬さんにとっては、他のサイトを見ているときも多いことでしょうね。
    Windowsが正しい訳でなく、多数だから主流になっている、というだけのことで。
    実は僕も最初、(専門的な話ですが)共通のCSSファイルを用意したとき、ここの部分は今までに使ったことがなく「これまで何も問題なかった」し、「関係ないだろう」と落としていたところなんです。
    自分(大勢)には関係なくても、それを必要とする人がいる・・・と、考えさせられました。
    ちょっとまた本論とは逸れるかもしれないですが、「Macでは見れない、できないことが多く、またか・・・のあきらめ・・・」というのは、「きこえないと・・・」というのとも似ているんですね。
    あきらめざるを得ないことが多く・・・。
    「あきらめるな」といって解決するものでもなく。
    でも、Macが独自の素晴らしい文化をもつように、マイノリティでも価値ある存在でありたいですね。
    これからも何かあれば気軽にコメントください。
    Macも使い続けてください。
    村上春樹もMacで小説書いていますし。松下よりソニー、トヨタよりホンダ、マイクロソフトよりアップル・・・とかいってたような。

  3. 駄犬 より:

    はい。そうですね。
    確かに、少数派は不便ですが不幸ではありません。
    (どこかで聞いたようなセリフですね)。
    あきらめにもいろいろありますが、
    自分の努力でどうにもならないことは、
    ”SO WHAT!?”の精神で、いられたらいいですね。
    羊さんもね。「きこえない。それが何?」って。
    心ない人はどこにでもいます。
    相手が無知ゆえの壁もあります。
    それでも。尊厳を持って。
    羊さん、主張していってください。
    応援しています。

  4. より:

    ありがとうございます。
    嬉しいお言葉、心に留めたいと思います。
    そうですね、”SO WHAT!?”の精神で、かつ、やれることをやるだけ、と、おのが道を切り拓いてゆくことですよね。
    これからもよろしくお願いします(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。