携帯サイトを開設、他 ブログワー苦

とめどない作業

爺さんが趣味の盆栽にこだわるように、やり出すとキリがないのが blogwork(苦)。

まずお詫び。よく大手のサイトで「~の間、○○が使用できない状態にありました」という障害報告があるけれど、僕のもここ数日、サイト内検索が機能していなかった。サイトのテンプレートを洗い直している際、不要なモジュールを切ったつもりが、必要な JavaScript まで落としてしまったせい。今は復旧。

ここ2つ、陸上部がらみの話題が続いているので、試しに「陸上部」で検索してみると89件(=89頁)。なかなか、たくさん触れているものだね。

「陸上部」での検索結果
「陸上部」での検索結果

IEバグの検証しつこく

先日、妻の使うパソコンを新調したことで図らずも良かったといえるのが、IE6 への後退が果たせていること。元々、Firefox で見れれば充分なので、こちらはあえて IE7 へのアップグレードはせずにバグ修正の検証用にしている。

いちいちキャプチャしているとこれもキリがないのがIEバグ(特にIE6以下)。画像が透明にならなかったり、ゆがんだり、ボックスやマージン、パディングの幅が狂ったり・・・と、つまらないことに手間取ってしまうのだけれど、趣味とはいえここまでやっているからには、ついでにちゃんと対応してやりたい。

背景画像が透過されず水色の枠が付く
背景画像が透過されず水色の枠が付く

タイトル画像が歪んで縮んだり伸びたり
タイトル画像が歪んで縮んだり伸びたり

これも今は改善できたつもり。とにかく今後は、おかしな話だけれど、自分のサイトだけはIEで見て変な表示になっていないかどうか、確かめるクセを付けるしかない。

携帯サイトに挑戦

ソフトバンクなら携帯でそのまま
ソフトバンクなら携帯でそのままOK
この機種はまだVodafoneなのだけれど・・・

かねがね考えのあった携帯用サイト。以前、トライしたのは(自分がする)携帯からのエントリ。今度のは人に携帯で見てもらうバージョン。

まず、MTでつくったサイトはそのまま、携帯でも問題なく見れる(少なくともソフトバンクでは)。元々、そんなに重くはないのでページ移動もさほどの支障はないはず。

ただdocomoとauでどうかは分からない。特にdocomo ではダメなんじゃないかな? そのまま見れるとはいっても当然、携帯用にはファイルサイズを落としてやらないと見る側の課金が膨らんでしまうので、やはり携帯専用にする必要があり。


携帯版・羊のサイト
携帯版・羊のサイト

MTではやりやすい方法としてmt4iというプラグインで対応可。試してみたら10分で完成した。右側のキャプチャは素のままだけれど、適宜、画像も載せたりカスタマイズも充分、できるよう。

但し! 大きな落とし穴があって・・・。

このサイトは各カテゴリを個別のブログ(複数ブログ)で運営していて、トップページは単にそれを集約しているポータル機能を果たしているだけ。トップページ自体にはエントリがない(・・・のでFeedの関係でも厄介)。

mt4iの携帯サイトではそこまでは無理で個別のブログ対応にとどまる。つまり、「完走記」なり「旅行記」なり、のサイトはそれぞれに提供できるけれど、一番、肝心な「SILENTSHEEP*NET」としての目次機能が果たせない。

人によっては「完走記」だけで充分、という声もあるかもしれないけれど、いや、運営人としては雑多な寄せ集めサイトであるところに一番の意義があると思っている。

あと、ブログで画像を置く時は絶対パスで置いた方がいい、といわれる。以前、ホームページをつくるときは逆に相対パスであるのが普通。ブログは各種のアーカイブを持つからだけれど、僕のは不要なアーカイブを持たないことから律儀に相対パスで指定し続けているのもここではあだになった。携帯サイトではサイト構成(アドレス)が変わってしまうので、そのままでは画像が見れない。ちょっと寂しい。

そんなわけで携帯サイトは引き続き、別の方法を考えてみたい。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。