アクセスランキングを設置 3

初めてcronを利用

週末ごと作業のスローな歩みで先週末にようやく作業終了。

サイト全体のランキング
トップページにはサイト全体のランキング

先々週、個別ブログへの設置ができたつもりでいた、それで終わるなら問題なかったのだが、サイトトップにブログ全体の集計を表示させるには集計ログの位置設定がまずかったミスに気付き、あらためて全ての設置し直し。その度にアクセスをリセットしつつ、何度も鍛えられながら試行錯誤でようやく完了。

いよいよ本丸、最後のミソは各ブログのアクセスログを一定時間ごとに総計ログに集結させる──というので、これをcronを使って実行させる。cronとは、ジョブ(スクリプト)を定期的に自動実行するためのデーモンプロセス──なんだとか。今は3時間おきに動作させて表示させているようにしているので、リアルタイムに表示される個別ブログとは少しラグがあります。

以前のサーバーではcronを使えなかったので、昨年末にサーバー移転して今回が初めての活用。うまく作動したのに感動したので今度は以前から興味のあった指定日投稿というのにも挑戦してみよう。

今回は元々、複数ブログでのランキング表示を個別ブログと総ブログとを併存させたい、というリクエストに作者が応えてくれたもの。あらためて深く感謝します。作者もいうとおり、例えばGoogle Analyticsやら他のアクセス解析とは動作の違う構造もあるからカウントは一致しない、厳密なものでない、遊び心によるパーツとしてのもの、なんだけれど、それで充分に面白い。

Movable Type 備忘録 - すべてのブログのアクセスランキングを表示する(jquery.pagerank.js)

ブログ別ランキング

さて設置後、2週間。安定してきたのを眺めていると、最近のエントリにある程度のアクセスがあることよりも、過去の記事にアクセスのあることが分かる方が非常に面白い。

ちょうど7年前の4月にホームページを開設してから8年目、「過去の記事になっても価値あるサイト」を引き続き目指したい。

あと、その延長になるのだけれど、今は上位10件を表示させている、Top10には挙がらないけれど一件二件・・・といったポツリポツリのアクセスもたまると大きいことがTotal Count数で分かってその意外な数字に自分でも驚かされる。

試しに設置した9つのブログをランキングしてみると以下のとおり(2009年4月6日22時12分現在・・・本当は刻々と変わっていますが)。

「旅行記」がトップなのは、特にスイスやチェコ行きなど、いよいよ夏のシーズンに向けて準備している頃だからでしょう。今年はサーチャージ料金の大幅引き下げと円高とで行きやすいしね。

普段、アクセスの少ない「音のない世界で」が多いのはここのところエントリが集中していたから。逆に普段、多い「完走記」は足が遠ざかっているから・・・。「Prelude」は昨日、久しぶりにエントリしたからで、そうでないと最下位。極めてマイナーな世界だからそんなものかな・・・等々。

順位 ブログ Count
1 旅行記 401
2 音のない世界で 313
3 迷える子羊のつぶやき 268
4 ランニング・エトセトラ 183
5 完走記 144
6 本棚 104
7 Prelude 62
8 映画館 61
9 ブログ化作業録 60
2009/03/30-2009/04/06 7Days Count

ローテーション・アクセス

もう一点、今は一週間のローテーションに設定している(設定のオプションがたくさん用意されているのも非常に素晴らしいつくり)、そのシビアな結果も楽しい。

例えば新着記事は数日間は順調にアクセス数も伸びる、ランキングも上がるけれど、8日目には初日分の(=一番多い)アクセスが落ちる(ゼロになる)訳で、トータルとしてもがくっと落ちる。

もとよりアクセス数の多さを目指すサイトではないのだけれど、「アクセス・ランキング」とだけいうと「累計」のイメージがある。どんどん増えていってほしいイメージがある──預金通帳だってそうだ──のに、昨日より今日の方が少ないなんて、何だかさみしい。

旧いエントリも時に健闘
旧いエントリも時に健闘

一方で、逆に新着記事がないカテゴリで安定してくると、内容もさほど大きな変動はないし数値は減ることも当然にあるわけで、ログ集計期間が一週間程度では「長期期間での人気記事」という性格は薄い。トップページに表示させている全ブログのランキングなんて、大半がイコールで新着記事になってしまう・・・。それでも中には割り込んでくる旧いエントリがあるのを知るのは面白い。

実際、最初に探していた時、別のスクリプトにそういうのがあった。ローテーションできずにひたすら累積してゆくもので、「それでは新着分が陽の目を見ないなあ」と思って採用を見送ったのだけれど、八日目の蝉のように(?)一週間ローテーションで消えてゆく、過去のアクセスがリセットされてゼロになってしまうのも何だか惜しいような・・・。設置してみるとそんな両方を満たしたいわがままも出てくる。

そううわけで、このビミョーなニュアンスを自分で納得させるべく(笑)、見出しを「Access Ranking」でなく「Recent Access」にしてみた。

トップページのみログ集計期間を長めにとってみようか、あるいはトップページはエントリのランキングではなく、上記のようなブログトータルのカウントランキングにしてみようかな・・・と思案中。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。