2009年2月ランキング

検索フレーズランキング

かねてから考えのあった、検索エンジンからの来訪者の「検索フレーズ」ランキングをサイトに表示させてみたい。よりスタンダードには単純なページのアクセスランキングも。

レンタルブログなら簡単にパーツを貼り付ければ済むものでも、例によりテンプレートを使わずに自作しているサイトなので(といって、全部をゼロからやるのでもないけど)簡単に設置できるものでもなく、また手こずりそう。ひとまず、宣言だけしておきます。

アクセスの方はまあそうでもないのだけれど、検索フレーズの方は本当に毎日、見ていると楽しい。自分自身、検索の無い日々は考えにくいほどネットにお世話になっているように、この個人レベルのサイトも多少でも役に立っているなら嬉しい。ブログを持つと、こうした点でも日々の楽しみが増えるのでお薦めです。

2月集計

このアクセス状況やキーワードランキング、月間で集約してみたのは実は初めてなので、記録の意味で記念にエントリ。

ちなみに、GoogleAnalyticsでは2月の検索エンジンからの来訪者は、1404種類のキーワードで合計2521件。

一方、単純なサイトアクセスの方は2月は、サイトの中の712 ページにアクセスがあって、合計表示回数が11,874件。

このサイトは今、1000ページを少し越えている状況なのだけれど、一ヶ月でその7割に何らかのアクセスがある計算。ブログは特に過去のページになるほど消えてしまうものだけれど、ずっと昔のページにも検索エンジン等から来訪があるのは予想外の驚き。

参考までに2月の月間ランキングはこんな感じ。

   ページ ページビュー
1. SILENTSHEEP*NET 2944
2. ユニクロの障害者雇用 570
3. スイス旅行記(目次) 246
4. The past of What's new 227
5. 貧血克服への道のり 162
6. 臀筋断裂・経緯録 155
7. 腓骨疲労骨折 5 × 冬の喝采 2 139
8. 各地でレース 136
9. へこたれない 134
10. 耳の障害でいじめられ 132

新しいエントリでなく、ユニクロ、スイス、貧血といった人気ページに累積しているのは意外? これが月間でなく週間や日々での集計なら新着エントリが上にくるのだけれど、集計スパンが長くなるほど定番が強くなる傾向。

一方、検索フレーズの方はこんな感じ。非常に長~いけれど、一度、全部、載せてみるとこんな感じ(とてもテキストでは書き出せないので画像で貼り付け)。フレーズも面白いながら、平均ページビューも興味深い。検索エンジンから飛んできて、役に立たずにすぐに立ち去っていったか、興味を持って他のページも見て回ってくれたか。

これを、一定期間ごとにトップテンを表示させること、できるかな? 今、そんな時間は到底、ないのだけれど、でも忙しい時ほど、こういうことって無性にやりたくなるんだよね。


2月GoogleAnalytics検索フレーズ1-500
2月GoogleAnalytics検索フレーズ501-1000
2月GoogleAnalytics検索フレーズ1001-1401

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。