本棚 2004年

 2004/12/29本棚

2004年ベスト3

量は少なかったが 読んだ数は非常に少ない一年だった。それでも、「羊の本棚」には比 ...

 2004/12/23本棚

キャッチャー・イン・ザ・ライ

永遠の青春小説を新訳で再読

 2004/12/05本棚

パーフェクトマイル

芸術としての1マイル走に賭けた、アマチュア・スピリッツ

 2004/11/07本棚

速すぎたランナー

スピードランナー早田俊幸選手を追った優れたマラソン書

 2004/08/29本棚

世界のすべての七月 2

愛すべき人間の物語

 2004/08/22本棚

世界のすべての七月 1

同窓会を舞台にした人生後半の群像劇

 2004/06/26本棚

世界の中心で、愛をさけぶ

映画の方を支持したい主人公の設定

 2004/05/16本棚

クライマーズ・ハイ

転んでも、傷ついても、たとえ敗北を喫しようとも

 2004/03/21本棚

マラソンランナー

日本マラソン百年の変遷、日本人の精神史

 2004/03/04本棚

新選組血風録

大河ドラマとのギャップには苦しむが

  Related Entries